So-net無料ブログ作成
検索選択

Vapeの体への影響 [VAPE]

嗜好品ですから、節度をもって楽しめば問題無い。
酒だって、動悸が速くなったり、頭が痛くなったり、吐き気がしたり、意識が混濁したり、、、こう書くと「酒」って凄いな、、、なので、VAPEも楽しめればいい。
そう思ってたんですがねぇ。

Youtuveなんかで爆煙吐いている人たちは大丈夫なんでしょうか。
もともと丈夫なんでしょうか。
喫煙者はタールに塗り固められているから平気なんでしょうか。

正直に言います。
まず以前にも触れましたが、異常に喉が渇きます。
真夏なんかで喉の奥が貼り付くほど、カラカラ カピカピに乾くことってありますよね。あれが常時です。ドリンクで潤すのですが、気管側はどうしようもないです。カラカラです。
VAPE吸うと少しは緩和されるというか、誤魔化される気が一瞬だけします。やっぱりカラカラです。

最初は気のせいだと思っていましたが、間違いなく深く吸い込むと肺が痛いです。
真冬の寒い中、吐く息が真っ白になるような10℃以下の中で、ランニングをしたとき、肺が痛いと思うこと感じることがありませんか。
あれです、あの痛さです。
肺の奥までリキッドのミストが届いて、何か起こっているんでしょうね。上記のカラカラ状態なのかも知れません。

溺れます。
沢山吸うと溺れます。
まず、リキッドに寄りますが、妙に絡んだ痰が切れないことがあります。
何度咳払いしてもどうしても切れない痰って、経験ありませんか。あれです。もの凄く不快です。苦しいです。
そしてそれが喉だけでなく、痰を出せないであろう気管奥にも感じます。
何かが詰まっている苦しさ。
そう、喉にご飯が詰まってなかなか取れないときの、あの圧迫感みたいなその感じが気管の奥に。
そして呼吸しているのに、何か息していない感じ。
プールに潜ったまま呼吸しているような、酸素の極端に薄い部屋に居るような、新鮮な酸素の入ってこない、なにか溺れているような感じ。
深呼吸しても深呼吸しても、酸素が足りない、そう感じてしまいます。
冷静に落ち着いてリラックスして体の酸素要求を宥めないと、これ、呼吸出来なくてパニックになるかも。
30分くらいで落ち着いてきますが、正直、なんとなく息苦しい状態が続くのは怖いです。
怖さを知りたいですか?
息を止めた状態で、深呼吸の動作をしてみて下さい。勿論、外気を吸わないでね。
深呼吸しても深呼吸しても苦しいですよね。実際は少し苦しい程度なんですが、この不安感、堪らないでしょう。

3日ほど吸わないのに、まだ喉の渇きが収まりません。
寝起きはカラカラ、気管もカサカサなのか変に咳き込んだり。
痰はいつまで経っても、収まらず、リキッドベースの味がします。
激しい運動をすると、吐く息がリキッドベース臭。奥の方から蒸発してくるんでしょうか。

自分は喘息持ちではありません。
呼吸器に疾患を持っていません。
肺活量はある方だと思います。
コイルやコットンは頻繁にビルド、焦がしたりしたリキッドを吸っていません。
ニコチンは使用していません。
一日に吸う量は、リキッドにして1ml程度じゃないかと。
爆煙ではなく、RDTAシングルビルドで、エアーを絞り気味、口吸いで偶に肺奥まで吸い込む。
温度管理で100~120℃、1~3秒ほど吸い、口で煙を転がして味わいながら、ダラダラとはき出すのが好きです。

初めて1ヶ月も経っていませんが、これらの即座に来る体への影響は、慣れれば無くなるんでしょうか。
長期的な発がん性云々より、今の所、即時的な呼吸器へのダメージが怖くて、一時中断中です。

折角、自作リキッド関連品を集めつつあったんだけどなぁ。
VAPE面白いんだけどなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る